春雨のあれこれレシピ


はるさめというと真っ先に浮かぶのが中華スープですが、
特に緑豆はるさめと国産はるさめは、原料こそ違いがありますが調理法が一番多いのです。
ここでは、それぞれのはるさめの特徴を生かした調理法を紹介いたします。


生春巻き

午後のティータイムにお勧め

材料
生春巻き


国産はるさめ、焼き豚、エビ、
きゅうり、もやし、ライスペーパー、
市販のチリソース等





1、下ごしらえ
エビはちょっと塩気の強いお湯で茹がき、皮をむきます。水洗いをしては塩気がなくなるので要注意!
もやしも同様に塩茹でします。野菜は細長く切りましょう。

2、はるさめをもどします。
ボールにお湯を入れて、アルミホイルなどをかぶせてください。五分ほどでもどります。

3、準備が整ったらいよいよライスペー
パーに巻いていきます。ライスペーパーはくっついてしまうので必ず一枚一枚もどします。

4、お気に入りのお皿に並べれば出来上
がりです。
梅肉ソースもお勧めです。



はるさめ丼

カロリーが気になる方にぴったり!

材料
はるさめ丼


はるさめ、残り野菜やお肉、ご飯、
市販の八宝菜ソース等






1、下ごしらえ
野菜を切り、はるさめは5分ほど戻します。
戻した後はよく冷水で洗い、水気を切って食べやすいように10cm程の長さに切りましょう。

2、春雨以外の材料をお肉から順番に炒
めていきます。良く炒め、はるさめを加え全体をよく混ぜ合わせたらソースを加えます。

3、ご飯の上にかければ出来上がりです!



冷やし中華風かんたんサラダ

おしゃれな前菜としてどうぞ

材料
冷やし中華風かんたんサラダ


はるさめ、きゅうり、トマト、
中華のタレ、ゴマ油






1、下ごしらえ
キュウリは短冊切りにし、はるさめを
戻します。
水にさらして冷やすので、少し長めにしましょう!
お湯に5分ほど浸しましょう!その後、
冷水にさらします。

2、中華のタレにごま油を加え、ソース
を作ります。
春雨の水をよく切ったら、冷やしたソースとキュウリを加えてしっかり混ぜます!
この時、しっかりと味をつかせるため
1〜3分ほど置いてください。

3、お皿に盛り付ければ出来上がりです!

※ソースをいりゴマを加えたり、ペースト状のゴマとマヨネーズを合えたものにするのもお勧めです!



はるさめオムレツ

ボリュームたっぷり

材料
はるさめオムレツ


はるさめ、卵(1個/一人前)、玉葱、
ピーマン、にんじん、豚肉、ソース(ケチャップやハヤシソース等)、中華のタレ、ゴマ油




1、下ごしらえ
野菜、豚肉を一口大に切り、卵をしっかり溶きます。
また、はるさめを柔らかく戻します。
いつものようにボールに入れて5分ほど
待ちましょう。

2、はるさめが戻ったら10cm程の長さ
に切ります。
切った方がよく具材と混ざり合い、食べやすくなります。

3、では具材を炒めましょう!
全体に火が通ったらはるさめを入れます。
味付け(塩こしょうなど)はいつもよりちょっと濃い目にしてくださいね♪

4、味付けが済んだら、卵を入れて行きましょう!
きれいな形を作るのが腕の見せ場ですよ〜!!

5、お皿に盛り付ければ出来上がりです♪
半熟でも美味しいですよ!他に、ハヤシソースでも美味しく戴けます★
ボリューム満点のはるさめオムレツです!!



ページトップヘ